アフィリエイト広告を利用してます

嫌がる!生後11ヶ月のオムツ替えの時の簡単な工夫

おむつ替え時

こんにちは、sanjipapaです。

生後10ヵ月から11ヵ月頃になると、今まで静かにオムツ替えを変えてたのに突然回転し始めて、ギャーギャー叫び暴れだすようになってきましたよね?

原因はただ自由に動きたい、固定されるのが嫌なだけです。

たしかに、オムツ替えの時に暴れたら、なかなかうまくできなくてイライラすると思いますが、逆に元気に成長した証でもあります!

ここは、赤ちゃんを大人しくさせるのではなく、親がそれに合わせて対応すればいいのです。

サンジ
サンジ

そこで、まずは息子がオムツ替えの時に暴れた日、立ってオムツ替えをした日、1歳になってもまだまだ暴れる日などの動画をアップしてますので、良かったら見てくださいね♪

あくまでも我が家の経験を基に書いてますので参考程度にしてください。また双子育児は経験してないので分かりません。

生後11ヶ月のオムツ替えの時に突然嫌がった日

ご視聴お疲れ様です。

オムツ替えの時に、体を無理やり回転されては本当にやりにくいですよね!

ここまで嫌がってしまったら、おもちゃもなかなか通用しません

たまに、テレビのリモコン、息子がまだ見たことないガラクタを見せると気を引くことができます。

しかし、おもちゃで気を引くなら、一気におしりを拭いてオムツを替えた方が早いです。

サンジ
サンジ

どんなに嫌がっても泣き叫ぼうとして、オムツを替えることには変わりません。ここは、変えるスピードと力加減、赤ちゃんの癖を見抜くことです。

そこが分からないから対処方を探しに来たと思いますが、数をこなしていくうちに必ず慣れてくるので大丈夫です。

オムツ替えを立って交換した日

ご視聴お疲れ様です。

つかまり立ちができるようになり、ソファにたっちしてる間に替えました。

立つことによって「回転」しないから、オムツの下げて上げてがすっごく楽になりました。

サンジ
サンジ

ポイントは赤ちゃんが今一番、興味をひく物「できればまだ赤ちゃんが見たことがない物」をソファに置いておけば、それに夢中になるのでオムツ替えも簡単です。

デメリットは、ウンチしてる時です!

ウンチが塊なら楽ですが、ゆるゆるの時は手に付いたり、足に着いたり、周りに着いたりするので、脱がす前に塊かゆるゆるなウンコなのか、確認してから替えた方がいいです。

コレは経験しました(汗)

ウンコがゆるゆるの時は、無理に立たせて替えることはしないほうがいいです。

「1歳」になってもやっぱりオムツ替えは嫌がる!

ご視聴お疲れ様です。

1歳になっても、まだまだギャン泣きするのになぜ、寝かしてオムツ替えをしたのかといいますと、立ってオムツ替えしたときに見事、べちゃくちゃなウンチをし、ラグマットにべったり落ちて、さらに足で踏んだので立ち替えはやめました(泣)

この時期のオムツ替えは、大人しく替えるのは不可能です!

サンジ
サンジ

しばらく成長するまで待つしかないですね!

しかし、今では数をこなしたからか慣れました。

不器用な私でも慣れるので、誰でも暴れようがギャン泣きでもこなせることができます!

今だけの思い出の時期と思って乗り越えましょうね。

まとめ

おむつ替えは大嫌い

オムツ替えをスムーズの行う方法は単純です

  • 素早く脱がして素早く拭いて履かせる
  • おもちゃが通じない場合は見たことのない「物」で動きを止める
  • 足の力も強くなるので、こちらも多少強引に力を入れてもいい
  • 掴まり立ちができるならソファーにたっちさせて替える
  • 何回かこなすうちに慣れてくる

ソファーに立たせて替えるときは、おしっこの時だけでいいと思います。

sanjipapa
sanjipapa

先ほどもお話したように何度も替えていくうちに、体が慣れるのでとにかく今は眉間にシワを寄せてイライラするかもしれませんが、頑張りましょう。

大人しくしてというより、「ハイハイハイハイ、もう少しの辛抱」だよと語りかけてあげればいいですよ。

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました