アフィリエイト広告を利用してます

1歳の子供を1人でお風呂に入れる時のコツ 「ワンオペ」

一人で入浴するためのヒント

こんにちは、sanjipapaです。

さっそくですが、1歳になったばかりの子供を、すでに座ることができて、多少歩く、つかまり立ちができる前提からお話します。

※二人、三人の入れ方は経験がないので分かりません。

座ることも立つこともできない子の場合も、ちょっとしたコツがあるので、後ほどお話します。

まず、1歳になると当然1年間お風呂入れてきてるので、一人で入れるコツは分かっているはずです。

他の記事を見ると、お風呂をためる、温度調整、冬は寒いので温めて置くこと、オムツ替え、着替えの順番、自分は先に入って、赤ちゃんを置いてなど誰でも考えつく当たり前のことしか書いてない記事ばかりです。

sanjipapa
sanjipapa

これは、自分が経験してなくて、他人の意見や口コミをただ単に引っ張ってきて、実際の写真もないのにあとは想像と妄想だけで書いてるので、読んでるとそんなことは普通にやってますけど?と、思いませんか?

このような記事は信用しないほうがいいです。

最終的におススメのアイテムはコチラと誘導して終わりです。

赤ちゃんは基本ジッとしない子の方が多いです。

対処方法は、言い方が悪いですが、おもちゃを使っても泣く場合はほかっとけばいいです

もし、今持ってるおもちゃに興味がない場合は、ガーゼでもシャンプーの使いかけでも何でもいいので、見せてみてください。

この頃の子供は見たことないものは何でも興味があるはずです。

子供と一緒にお風呂

そして、立ったり座ることができれば、専用のチェアやおもちゃは必要ないです。

正直ジャマになるだけ、あと数ヶ月もすればまったく使うことはなくなってきます

sanjipapa
sanjipapa

それではまずは、私が一人の時の入れ方の動画をアップしてますのでよかったら見てください。

あくまでも我が家の経験を基に書いてますので参考程度にしてください。また双子育児は経験してないので分かりません。

ワンオペパパと1歳児がお風呂に入っている時の様子「1歳1ヶ月」

動画のご視聴お疲れ様です。

この時の息子は普通に立つことができ、歩けるようになったので、そのまま着替えて入ってます♪

お風呂の時間は服を脱いでから髪を乾かすまで含めて約30分です。

先に息子を立ったままシャワーで洗って、洗い終わったら湯船に入れて、自分が洗います。

sanjipapa
sanjipapa

この時に注意しないといけないのは、自分が髪を洗ってる時に、ちょくちょく子供の方に目向けてください

足を引っかけて湯船に浸かったことがありました。

非常に危ないです。

もし不安なら、お互いに体を洗ったら湯船に一緒に入ればいいです

そして、私はギャン泣きでもお構いなしに自分のペースで洗ってます。

子供とお風呂は泣く

ただし、アパート暮らしの人は、ご近所さんの目が気になるはずです。

しかし、あれやこれやとすでにやってもギャン泣きが改善しない場合は、シャワーだけで早めに出るしかないです

「泣き止ませる」と考えてしまうと、ストレスがたまるだけなので、そこはいつも通り手際よく体を洗ってサッと出ればいいです。

sanjipapa
sanjipapa

ネットであれやった、これやったというのはすでにやってきてるはずです。泣くのはしょうがないんです。

そしてこの時期の子供は固定されたくないし、服を着るってこともまだまだ分からないです。

あと少しの成長を気長に待ちましょう

風呂場でゴソゴソ動く場合は、そのままほかっとけばいいです。

転んで頭を打たないか心配と思うなら、バスマットを敷けばいいです。

注意点

お風呂場の注意

立って歩くことができる子は、かみそり等の危険なものは手に届かない位置に置いてください。

この時期は、とにかく大人がゴミと思える物も、子供は興味を持ってしまいます

自分が髪を洗ってる時は、髪に集中せずにちょくちょく子供を確認する。

sanjipapa
sanjipapa

そこまで神経質にならないこと、今はこういう時期なんだと思うことです。

また、泡だらけになるとスベって転ぶ場合もあるので、お風呂専用のマットはあった方がいいです。

私はぶっちゃけ、バスマットを使ってません。

その理由は、息子は警戒心が強いので、影や新しいものは踏まないのです(汗)

これは子供の性格にもよりますね。

立てない座れないハイハイできない子はどうすれば?

しかし中にはごくまれに成長が遅く、ジッとする、ハイハイもズリバイもできない子は難しいです。

息子がまだ、ハイハイもズリバイもできない時は、息子を脱水場に置いて、先に自分を先に洗い終わってから、息子を入れていました。

正直、待たせている間はバウンサーや椅子などに座らせましたが、ギャン泣きでした。

sanjipapa
sanjipapa

それでも、泣いてもかまっていたらいつまでたってもお風呂に入れれないので、そのまま待たせました。

でも、自分のことはサッと済ませるようにして、息子をお風呂に入れました。

夏はまだいいですが、冬は寒いので、素早く済ませるようにします。

まとめ

お風呂のまとめ

いかがでしたか?

あまり神経質にならず、単純にこなせばいいですよ。

そして少し余談になりますが。

私は自営業なので、基本、お風呂に入れる時は、私と息子が入って、洗い終わって出るときはママが受け取りに来て、着替えさせてます。

二人で協力して入れる時は本当に楽ですよね。

しかし、一人で入れる時は、ギャン泣き、嫌がることも多いです。

これは数をこなしていけば必ず慣れてきます。

また、成長したんだなと逆に褒めてあげれば気持ちも楽です。

sanjipapa
sanjipapa

ある程度成長を待てば、必ず今よりかは落ち着いてくるので、どうしてもという以外は、あれやこれやとアイテムも買う必要がないです。

泣くのは仕方がない、あやして入れろって言うのも無理があります。

今はしばらくの辛抱なので、ここはお互いに乗り越えましょうね!

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました