アフィリエイト広告を利用してます

生後8ヶ月の離乳食に初のしらす!おかゆとほうれん草

離乳食にしらす

こんにちは、sanjipapaです。

しらすは、赤ちゃんによって臭みがあるせいか、なかなか食べない子もいます。

とくに初のしらすを食べさせるときに、魚の匂いと味の強さに食べるか食べないか分かりやすいです。

そこで、しらすが苦手でも、もしかしたら、おかゆとほうれん草を混ぜて作れば食べてくれるレシピを簡単に紹介します。

おかゆにほうれん草を混ぜたしらすの材料と作り方

  • 5倍粥
  • しらす10g
  • ほうれん草15g

調理の仕方は、冷凍しておいた5倍がゆ70gにしらすとほうれん草を入れてレンジで600w1分程度温めるだけです。

1分ほど温めてもまだ冷たいようなら、10秒ずつ様子を見ながら温めます。

サンジ
サンジ

ほとんどの離乳食は冷凍してストックしておいたものを使っているので、3分程度で作れます

それでは、食べさせてるところを動画にアップしていますので良かったら見てください。

私は普通の一般人です。あくまでも私の個人的な考え、先輩主婦のアドバイスなど、経験をそのまま載せているので参考程度にしてください。

おかゆとほうれん草を混ぜたしらすに挑戦

息子は、魚でも気にせず食べてくれました!

個人的な考えですが、おかゆとほうれん草を混ぜてレンジで熱を通せば、よっぽど臭みもなくなるので魚の臭みが気になる子も食べてくれるはずです。

初めてしらすを離乳食であげるときは、しらすを5分ほど湯通しして塩抜きしてすりつぶします

しらすは意外と塩分が多いので、塩抜きせずに赤ちゃんに与えるのは消化に良くないです。

だから塩抜きは大事です。

これだけなんですか、匂いは普通に残ります。

この時に、気にせず食べてくれればいいのですが、嫌がった場合は、無理せずまた少し成長したときに食べさせれてばいいと思います。

まとめ

しらすのまとめ

離乳食にしらすを茹でて余ったものは冷凍して使えます。

ただ個人的な考えですが、しらすを自然解凍で朝まで冷蔵庫から出しっぱなしのものを、食べさせないほうがいいです。

しらすは傷みやすいです。

とくに夏は高温多湿のため食中毒に要注意です。

そのため、冷凍したものを与える場合は必ず食べる直前で解凍することをおすすめします。

また、当たり前ですがしらすとちりめんは違うので、購入するときは必ずしらすを購入してくださいね。

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました