アフィリエイト広告を利用してます

赤ちゃんの吐き戻しが多くて湿疹できてしまい病院に行った体験談

赤ちゃんの湿疹

こんにちは、sanjipapaです。

二人目の子供が生まれて生後2ヶ月の赤ちゃんの時に、湿疹ができて市販の薬を塗って対応しました。

しかし、数日たっても症状は改善するどころか、悪化してしまいました。

その時の病院に行った体験談をまとめました。

病院に行ったきっかけは市販の薬が効かなかった

二人目は、上のことは違い、生まれたときからミルクの吐き戻しが多くて、悩んでいました。

体重は順調に増えてはいるけれど、授乳して2時間も経っているのに、吐き戻すことがよくあります。

赤ちゃんの湿疹

吐き戻しが多いこともあり、首回りが赤くかぶれてしまうほどの湿疹ができてしまいました。

まずは、ベビー用の市販の薬を使いましたが、全然治ることもなく、悪化してしまいました。

sanjipapa
sanjipapa

病院に連れて行ったところ、先生に「これはひどいね」と言われてしまいました。

上の子のときは、吐き戻しはなくあせもや湿疹が出ていても、保湿やあせも対策の市販の薬を塗っていたら治りました。

でも、二人目の子は市販の薬が効かなかったので、かかりつけの小児科に連れて行きました。

処方された薬は、ワセリンと少量のステロイドが入ったものでした。

ステロイド剤

ロコイドというごく少量のステロイドが入っていて、目は塗れないけど、他の顔や腕やお腹などには塗れるとのことでした。

sanjipapa
sanjipapa

1日2回で症状が軽減してきたら、1日1回、2日に1回と回数を減らしてといわれました。

ステロイドは朝起きてから1回塗って、お風呂上がりにまた1回塗るようにしました。

すると、1週間ほどでかなり良くなりました。

ステロイドを塗布

湿疹の治りが悪いとアレルギー症状が出やすくなる

病院で診察してもらったところ、湿疹はひどければひどいほど、また湿疹が長引けば長引くほどアレルギー反応が出やすくなると言われました。

ここ10年くらいでわかってきたことだそうです。

sanjipapa
sanjipapa

上の子は、ヨダレかぶれはありましたが、ここまで湿疹がひどくなることはありませんでした。

しかも、上の子は食物アレルギーはないため、卵や肉、大豆なども普通にたべれるので、ご飯づくりにも困りませんでした。

下の子は、現在生後3ヶ月なので離乳食はまだ始まっていませんが、もし食べるようになったときにアレルギー症状が出てきたらかわいそうなので、なるべく早く治るようにケアをしてあげています。

まとめ

  • 市販の薬を使っても改善しなければ病院で診察
  • 湿疹は治りが悪いと将来アレルギー症状が出る可能性が高い
  • こまめにケアしてあげることが大事

湿疹が出たときに、上の子の時に使っていた市販の薬を使えば治ると思って、甘く見ていました。

すると、塗り続けて数日たっても改善されるどころか、逆に悪化する一方でした。

湿疹が出始めた時点で、小児科に連れて行けばよかったと後悔しました。

また、病院で診察してもらったことで、湿疹が長引くほどアレルギー症状が出やすいこともわかりました。

正直、湿疹によってアレルギー症状が出るとは考えてもいなかったので、初めて聞いたときはビックリしました。

また、下の子はヨダレが出始めてきて、ヨダレかぶれにもなっているので、本当にこまめにヨダレを拭いたり、ワセリンを塗ってケアするように心がけています。

子育てをしていると、兄弟でもそれぞれ体質や個性があるので、上の子の時はこうだったからと言って、下の子に同じようにしてもダメなことが結構ありました。

子育ては、確かに経験が活かせるけど、子供それぞれの対応は同じように対処できるとは限らないなと改めて実感しました。

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました