アフィリエイト広告を利用してます

フォローアップミルクの飲ませ方はコップやストローマグがいい理由

フォローアップミルク飲ませ方

哺乳瓶を使って飲ませると、虫歯になる可能性が高くなると言われているからです。

またいつまでも哺乳瓶で飲むわけにはいかないため、コップやストローマグで飲むようにしてます。

フォローアップミルクを飲ませるタイミング

寝る前でなければ、いつでもいいと思います。

sanjipapa
sanjipapa

ちなみに我が家では、食事の時に飲ませています。

理由は、食事の時なら忘れずに飲ませられるし、水分補給がしやすいからです。

おやつの時に飲ませたほうがいいかなと考えたことがありましたが、外出しているときはフォローアップミルクを調乳できず飲ませられないから、食事の時にするようにしました。

寝る前に飲ませてません。

寝る前に飲むと虫歯になりやすいらしく、癖になってミルクがないと寝付けなくなってしまうと

フォローアップミルクのパッケージを見ると、飲むタイミングは食間がいいように書いてありますが、娘には食事の時に飲ませています。

フォローアップミルクを飲むタイミング

食事の時は、お茶がいいかなと思いましたが、ご飯を準備するときに一緒にフォローアップミルクの調乳もできるため、都合がよく飲ませ忘れる心配もないなと思い、飲ませてます。

育児用ミルクとフォローアップミルクの違い

フォローアップミルクの成分

含まれている栄養成分が違います。

生まれて間もない新生児のころから飲める育児用ミルクは、母乳に近い成分で作られています。

でもフォローアップミルクは、1歳から3歳の時期に不足がちなカルシウムと鉄分が特に豊富で、他の栄養もバランス良く入っています。

sanjipapa
sanjipapa

牛乳もいいけど、フォローアップミルクより鉄分の量が少ないんです。

そのため、かかりつけの小児科の先生に牛乳を飲んでいることを伝えたら、フォローアップミルクを飲んだほうがいいよと勧められました。

その時は、家にフォローアップミルクを常備してなかったので、病院の帰りに買い、家に帰ったら、さっそく飲ませました。

フォローアップミルクの選び方

特にこれに注意したほうがいいなという選び方はしてないです。

もし乳アレルギーの場合は、乳アレルギーの子供用のものを購入したほうがいいです。

娘は乳成分のアレルギーはなく、育児用ミルクは明治のほほえみを飲ませてたので、フォローアップミルクは明治のステップを選びました。

フォローアップミルクはコップで飲ませたいと考えていたので、溶けやすいい粉末タイプにしました。

まとめ

  • フォローアップミルクはコップかストローマグで飲ませる
  • 哺乳瓶で飲ませると虫歯になる可能性が高くなる
  • 1歳から3歳はカルシウムや鉄分が不足しやすい
  • 牛乳よりフォローアップミルクのほうが鉄分が豊富

フォローアップミルクは牛乳よりも鉄分が豊富です。

特にカルシウムや鉄分は、1歳から3歳までは不足がちになりやすく、小児科医がフォローアップミルクを飲むことを推奨しています。

フォローアップミルクを飲むように言われてから、1歳の娘に毎日欠かさずに飲ませています。

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました