アフィリエイト広告を利用してます

最新まごチャンネルのAmazonと楽天の価格比較

こんにちは、sanjipapaです。

※公式情報とAmazonと楽天を徹底的に調べて、価格比較を前提にまとめています。

まごチャンネルの価格比較表

楽天市場 36,300円(税込) 送料無料
Amazon 9,800円(税込) 通常配送無料
公式通販 19,800円(税込) 送料無料

以下の通りです。

Amazonが一番安く見えますが、amazonのこの料金は本体価格のみです。

それではここから詳しく手短にお話しますので、最後まで見てね。

楽天が36,300円で高価格の理由

楽天市場の場合は、数年前は5万円以上もしましたが現在は36,300円です。

この36,300円の内訳は、本体価格と1年間のサービス料金を合わせた合計金額です。

12ヶ月終わった後は、3つのプランから契約できるようになっています。

12ヶ月契約プラン 33,000円
24ヶ月契約プラン 48,000円
月契約プラン 月額1,980円

つまり、楽天市場の場合は少しややこしいですが、購入するときに12ヶ月契約のプラン利用になるため、36,300円になっています。

36,300円で購入した場合の月額を計算すると、

36,300円ー本体価格19,800円=16,500円

16,500円÷12ヶ月=1,375円

サービス利用料金は毎月1,375円になります。

実は、公式サイトの場合は一括15,000円、月額料金は1,250円で購入できます。

そのため、楽天市場で購入すると1,500円も損します。

だから少しでも最安値を求めてる人は、私はおすすめしません。

※2020年11月18日現在の情報です。

Amazonが最安値9,800円に見える理由

まごチャンネルAmazon

※2020年11月18日現在の情報

本体料金とは別に年払いの場合は月額1,250円(税別)のサービス利用料が、使い始めた日からかかります。

月払いプランの場合は月額1,480円(税別)かかります。

ただ、サービス利用料はクレジット払いのみです。

設置は、付属でついているケーブルとコンセントをテレビと本体につないぐだけで5分もあれば簡単にできます。

それでも、うまく設置できるか心配な場合は、あなたが両親のところに行って設置したほうが早いです。

2020年11月18日現在で在庫は残り1個なので、安く購入を考えているなら、いいと思います。

ただ、口コミに「コンセプトはいいのに至る所が残念過ぎる」「そしてそのまま改善されない」などが書いてあったので、購入前にしっかりみることをおすすめします。

公式サイトとAmazonはサービス利用料金の支払い月が違う

基本、本体代金「買取」またはサービス利用料金「月額の通信費、サービス利用料が含む」がかかります。

Amazonの場合は、本体価格が9,800円でこの中にはサービス利用料金は含まれていません。

そのため、1年の契約の場合はサービス料金が毎月1,250円かかります。

毎月の契約の場合は、1,480円になります。

Amazonに対して、公式サイトは本体価格19,800円を払った後は、2ヶ月間は実質無料で利用できます。

3ヶ月目からは1年契約なら一括で15,000円、毎月の契約なら1,480円の支払いです。

また、公式の場合はLINEアカウントなどのサポートもあります。

さらに、設置は簡単ですが、もし実家の両親がちゃんと設置ができるか心配なら、公式の場合、有料ですが設置サービスもしてもらえます。

また、公式で購入した場合は名入れサービスをしてもらえ、届いたらすぐに使うことができます。

1年払いの15,000円一括で先に払うコースのほうが、2,760円もお得です。

最低でも1年間は使う予定なら一括の支払の方が断然、お得です。

一括で支払う場合は、最初の本体価格と合わせて34,800円です。

ただ1年間15,000円一括で払って、もし半年後、祖父が亡くなった、老人介護施設に入居することになっても、先払いしている場合、解約するときにお金は返金されません。

もし私が使うなら、実家に94歳のおばあちゃんがいるので、1年契約の一括では払いません。

そこは現実的に考えて、いつ何があるのか分からないためだからです。

つまり、自分のご両親の年齢や介護の状態を考えて契約するか購入するかご検討をおすすめします。

まごチャンネル

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました