アフィリエイト広告を利用してます

ミルトンの簡単な使い方!ミルク飲み終わった後の消毒殺菌

ミルトン

こんにちは、sanjipapaです。

それでは、さっそく飲み終わったほ乳瓶を消毒に浸けます。

ミルトン専用のタブレット

消毒液の元となる、専用のタブレットをミルトン専用の容器の中に水が4Lに対して2錠入れます。

ミルトン ママセット(容器+CP36錠) [ 専用容器 哺乳瓶 哺乳びん 消毒 洗剤 哺乳びん洗剤 保管ケース ケース ベビー 赤ちゃん ベビー用品 赤ちゃん用品 ベビーグッズ 赤ちゃんグッズ チャイルドプルーフ ほにゅうびん ]

ちなみにタブレットなら旅行先にも使えるし、万が一、乳児がお菓子と勘違いして開けようとしても、開けられない特殊なシートで作られてるから安心です。

消毒液の液体なら、水が4Lに対して50ml入れれば大丈夫です。

私は、液体よりタブレットの方がポンと入れるだけなので、錠剤タイプの方がいいです。

たったのこれだけで、消毒液が完成します。

飲み終わったミルク

飲み終わった、哺乳瓶を洗ってからミルトンに入れます。

気泡が入らないように哺乳瓶全体を浸します。

ミルトンにほ乳瓶を入れる

哺乳瓶が沈むまで浸します。

ミルトンの消毒液の中

専用の蓋を使って、浮いてこないようにします。

板の真ん中に、突起があるのでベビーグッズが浮いてこないように、下向きにします。

ミルトンの中のほ乳瓶を抑える

後は浸すだけ!

浸す時間は、基本は1時間以上ですが、赤ちゃんが約2.3時間後に飲むタイミングで出せばいいです。

サンジ
サンジ

ここまでの時間は、哺乳瓶を洗って浸すだけなので、たったの3分程度。

忙しいママさんも時間が奪われることはありません。

ミルトンをしまう

後は、いつの消毒液なのか、ミルトンのフタにマジックで記入できるので、書くだけです。

基本は、24時間後に一回取り替えるだけです。

わが家では、消毒液を替える時間が分かるように、マスキングテープに油性ペンで書いて目安にしています。

消毒液は新しく入れ替えてから24時間以内であればいつでも使えます。

ちなみに、この消毒はついたままの状態で赤ちゃんの口についても大丈夫です。

でも、私は気持ち的にも、ニオイが気になるのでトングでベビーグッズをそとに出したら水道水で流しています。

赤ちゃんがミルクを安心して飲む

ほ乳瓶以外にも、ベビーグッズ、離乳食で使った食器なども浸すことができるので、なかなか自分の時間が取れないママも使いやすいです。

だから、安心してミルクも飲ませれますね。

ちなみに私が使っているミルトンは、ママセット「容器+CP36錠」です。

ミルトン ママセット(容器+CP36錠) [ 専用容器 哺乳瓶 哺乳びん 消毒 洗剤 哺乳びん洗剤 保管ケース ケース ベビー 赤ちゃん ベビー用品 赤ちゃん用品 ベビーグッズ 赤ちゃんグッズ チャイルドプルーフ ほにゅうびん ]

ミルクを卒業する、1年間は役に立ってくれてました!

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました