アフィリエイト広告を利用してます

育児ノイローゼにならないためにもパパを含め周りがサポート

育児ノイローゼ

※この画像は生後8ヵ月

こんにちは、sanjipapaです。

あなたは、もうすでにイライラしてますか?

かなり限界が来てる人は、今すぐ赤ちゃんを連れて実家に帰るか、友達と遊ぶか、1人の時間「できれば赤ちゃん預けてカラオケなど」に行って少しでもストレス解消してください。

サンジ
サンジ

毎日、1人で愚痴ばかり心の中で思ってしまうと、どんどんストレスが溜まって酷くなります。

そしてこれしか解消方法はないと思います。

コーヒー飲む、アロマを炊いても一時的なことで意味ないと思います。

私の個人的な考えは、病院に行って薬をもらって飲んでも、ますますうつになると思うので、なるべく行かない方がいいです。

育児ノイローゼの原因は、なんでも一人でやってしまうこと、一人でやらないといけない環境に居る、自信がなくなること、頼れる人がいない、そして一番の原因は睡眠不足からくる、つもりにつもったイライラから起こってしまいます。

2.3時間おきに起きる、泣き止まない、オムツ、ミルクをあげるなど、そんなことは気にもならないことは誰もが分かっていますが、普段は泣いててもなんともないが、寝不足になればどんな人もイライラします!

サンジ
サンジ

その根拠は、私はバツイチで、別れた原因は赤ちゃんの世話をしない、自分だけゲームで遊んでいた、ママは喋る相手がいない、日曜日も遊べない、睡眠不足なため育児ノイローゼなってしまいました。

これは自分の過去の経験から話してますが、つまりパパが極力赤ちゃんの世話や知識を身につけて、仕事が休みの日は、ママを寝かせてあげて、赤ちゃんの世話をすることです。

掃除、洗濯、食事、育児の世話、買い物、すべてママに任せてはダメです。

この時点で、ママに協力していないパパは残念ながら失格です。

もし、パパが協力的でないなら、実家に帰って自分の親に赤ちゃんを見てもらった方が早いです。

サンジ
サンジ

俺は働いてお金稼ぐ?そんなのは当たり前のことで、別に実家に帰って親に食費や寝泊りさえできれば、稼ごうが何しようが無意味です。

少しキツく言いますが、これは昭和の慣習で、今は違います!

まずは、育児ノイローゼにさせない環境を作りましょう!

しかし数多くのネット情報は、いろんなことが書いてあり、頼りにならない情報もほとんどです。

育児ノイローゼの症状とか原因なんて、そんなことあなた自身が分かっています。

化学的根拠とかアメリカの数字とかなんちゃら書いてるサイトもよく見ますが、ここは日本です。

つまり早く育児ノイローゼをさせない方法を早く知りたいはずです。

さっそく、育児ノイローゼにさせない方法を徹底的にまとめました。

今すぐにできる、育児ノイローゼさせない方法をギッシリまとめてるので、ママがイライラしてる場合は、何も言わずにパパはすぐに実行してください。

※実際に私の経験からお話してますので、あくまでも参考程度にしてください。

※コピペ・パクリ・リライト目的の人は⇒こちらを読んでください。

育児ノイローゼにさせない!実家に住んでいる人の場合

親ってうるさくないですか?

ただ「可愛いね」だけで見てくれるといいですが、赤ちゃんがギャン泣きしてる時に「かわいそう、早く何とかしろ、おっぱいじゃないの、オムツは変えたの」などなど、そんなこと見りゃ―分かることをいちいち言ってくる親ではありませんか?

これは、ダメパパの次に育児ができない親の余計な口出しによって、育児ノイローゼになる原因です。

サンジ
サンジ

ママも一晩中、赤ちゃんのことを見てるのだから、赤ちゃんを泣かしたままでいい時もあるし、オムツやミルクのタイミングは分かっているはずです。

そんな中、あーだ、こーだと言われるとめっちゃイラッとします。

私の場合は、ママの実家に一緒に住んでるけど、渡り廊下でつながっているため、育児中は来させないようにドアのカギをしてます。

育児の世話ができない親は、買い物の手伝い、食事を作るだけでいいので余計な口出しはしないように注意してほしいものです。

サンジ
サンジ

てか、私個人的な話ですが、世の中の育児の世話ができない親は口出ししないようにしてもらいたいです。

何か助けてほしい時だけ、手伝ってあげればいいのです。

また、どちらかの親の家に住んでいる人は、必ず自分の親にやめてほしいことは絶対に注意してください。

もし、パパの実家で、パパが親に何も話さなかったら、ママはどんどんストレスが溜まります!

爆発する前にしっかり言ってもらいましょう。

てか、それぐらい気づくようにしましょう。

サンジ
サンジ

私のママはガンガン言ってくれるので助かります(笑)

ただ、あなたが見て任せる親ならどんどん任せてもらって、自分のやること睡眠もしっかりとりましょう。

ただし、赤ちゃんにこれだけはやって欲しくないということは、しっかり伝えるべきです。

育児ノイローゼさせない!パパと暮らしている場合

育児の世話

※この画像は生後8ヵ月

当たり前ですがパパは仕事中、ママは朝から晩、晩から朝まで24時間、育児の世話をしないといけません。

サンジ
サンジ

赤ちゃんが生まれたときから2週間までは、たいていは一人でやりこなすが、3週間たった頃には寝不足が原因でストレスが溜まってきます。

そして、パパは一切手伝いしない、ゲームをする、俺は仕事お前は家事と言う考えは、怒り爆発し最悪の場合、離婚の危機まで陥ります。

もし、心当たりが有るパパは一刻も早く育児の世話を手伝うことです。

たった1回のミルクやオムツ替えしてもダメです。

自分の時間が無くなると思ってる時点で、パパ失格です。

ママは自分の時間がまったく無いのです。

サンジ
サンジ

パパは休みの日、手が空いた時は極力、料理、洗濯、片づけをして、ママを少しでも寝かしてあげましょう。

自分は何もやらなくて、外では「早く家族と出かけたい、子どもと手を繋いで歩きたい」など、幸せを妄想する前に、育児の世話を一刻も早く覚えてママをサポートしましょう。

サンジ
サンジ

少なくとも私は全部やりこなしてます。

料理、育児の世話はできない、これはいいわけです。

できないのではなく、やりたくないだけです。

育児の世話=ママではありません。

あまりにもパパが手伝わなくて、ストレス溜まってる人は実家に帰って親に見てもらった方が早いですよ。

とくに、ママが実家が遠く、周りに友達がいない、相談する人がいない人は孤独になりストレスがめっちゃ溜まる場合が多く、パパは全力サポートすることをオススメします。

少なくとも、ママの睡眠不足、家のことをパパが極力サポートすれば、育児ノイローゼならないはずです。

サンジ
サンジ

私もママもこのやり方で、まったくストレスはないです。

むしろ赤ちゃんの泣き声が可愛く聞こえて来ます。

しかも、赤ちゃんの気持ちも分かってくるので、育児の世話はまったくもって苦になりません。

パパは、仕事が終わったら極力ママをサポートし、スマホやゲームは辞めた方がいいです。

ゲームなんか1年後は強くなってるけど、プレイしてる本人はそのゲームの知識はある付くけど何も変わりません。

家族で動物園や手をつないで歩きたかったら、まずはそこまで成長するまでサポートしましょう。

だいたい、動物園や手をつないで歩くなんて、半年から1年半先の話しです。

もう一度言います、パパは周りに武勇伝を語る前にしっかりママをサポートしましょう。

コメント

error: コピーはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました